« カンパ資金よ何処へ?【追記あり】 | トップページ | 旧知の間柄 »

一番弱く、かつ、効果的なところって内部告発じゃないの?

12月に入ってから、やたらと忙しく、また、色々難しい問題があったりしてすっかり ベーナスな気分です。しばらくここを見ていなかったら「資金が集まらない常温核融合研究」の方でもコメント欄で議論が続いてました。いや~何もまだ追いつけてません。すみません。

という状況なのですが、「右翼を煽動した矢野穂積の虚偽説明(第1回)」には触れたくなりました。
すでに多くの方々が怒りを表明されていますが、例えば矢野穂積市議の以下の発言には怒りを感じると共に呆れてしまいます。

したがって、これから先は具体的にはお話しはいたしませんが、一番弱い、そして一番効果的なところをお考えになって、事件の真相が解明するようなですね、たとえば東村山事件であればですね、そういう行動をお取りになっていただくと非常に効果的かなあというふうに思います。

これでは、まるで「弱いところを狙え。でも私は責任を取るつもりはないので具体的には言わないが、先日のような威迫行動を取って欲しい」と扇動しているように聞こえます。これは私の誤解でしょうか。矢野氏にはこの一連の発言の意図をきちんと説明していただきたいと思います。

また、この発言を見ていて不思議な事があります。なぜ矢野氏は瀬戸氏が得たとしている内部告発の内容を瀬戸氏に尋ねないのでしょうか。事前に尋ねて回答を断られたのかもしれません。しかし、この内部告発こそ従来にはない新証拠であり、真相究明に重大な意味を持つのは明らかなのですから、「瀬戸さんには早く内部告発の内容を明らかにして欲しいと再三お願いしているのですよ」といった発言があっても良いと思うのですが如何でしょう。何と言っても内部告発は今までの判決や解釈の「一番弱い」「一番効果的な」ところなのですから、そこを攻めるのが当然です。まるで内部告発など無かったかのように振る舞われているのが不思議でなりません。

私は矢野氏の発言を直接確認した訳ではありません。もし矢野氏がそのような質問をされていたのでしたら謝ります。その場合には是非質問の内容と返答を教えていただきたいものです。

|

« カンパ資金よ何処へ?【追記あり】 | トップページ | 旧知の間柄 »

東村山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1109195/26194598

この記事へのトラックバック一覧です: 一番弱く、かつ、効果的なところって内部告発じゃないの?:

» [HMY初心者]壱千萬円惜しいのよ [Tomatotic-jellyの日記]
ただ、それだけです。 年末ジャンボでも当たらないかな! ブログマガジン エアフォース 右翼を煽動した矢野穂積の虚偽説明(第1回) via kwout さらに2週間前の11月16日には、平成7年に明代が窃盗容疑で書類送検された当時、被害届を撤回させることを目的に明代とと... [続きを読む]

受信: 2008年12月15日 (月) 11時05分

« カンパ資金よ何処へ?【追記あり】 | トップページ | 旧知の間柄 »